なんちゃって自然派を目指す子育て生活

妊婦生活の記録。といいつつ、産みました。もはや子育ての記録?

子連れで金沢

一泊2日で行ってきました。

結論、すごくよかったです。

 

1.移動が楽

新幹線で三時間なので

ちょっとグズりはしますが

なんとか耐えられる距離。

飛行機だとグズった瞬間焦りしかないですが

新幹線はまだデッキや多目的室という逃げ場があって

心理的に楽です。

ちなみに乗ったのはかがやき。

偶数号の1番を取ったら、座席の後ろにベビーカーが置けてとても楽でした。

 

 

 

2.子供を遊ばせるとこがたくさんある

兼六園金沢21世紀美術館金沢城公園など

子供が走っても良い、広いスペースが沢山あります。

f:id:occult_life:20171121160025j:image

21美のオブジェで遊ぶ息子。

 

また、近江町市場の上に、かなり広いキッズスペースがあり、子供も大喜び。

 

f:id:occult_life:20171121160426j:image

キッズスペースの一部。

 

観光地のためか?子連れでシャトルバス等にのっても、嫌な顔されず、ありがたかったです。

特に、材木町ルートというのがオススメ!

マイナーなルートだからかもしれませんがガラ空き。地元の人しか載ってません。

しかし金沢城兼六園、ひがし茶屋街、近江町市場を網羅しているので便利です。

金沢駅まで行かないのが偶にキズですが

近江町市場から金沢駅まで徒歩10分くらいなので、苦になりません。

 

3.ホテルが良い

子連れok、または歓迎のホテルが多く

選択肢が広まります。

一軒家の茶屋改造した宿もありますし

大手ホテルはベッドガードがついてたり

子供向けアメニティが充実しています。

 f:id:occult_life:20171121160540j:image

ギリギリに旅行を決めたので

ANAスカイホテルしか空いてなく、

そちらに決めたのですが

ベッドガードはついてるし、

ミニバーにデカフェのコーヒーも入ってたのです!

f:id:occult_life:20171121160724j:image

左端に写ってるオレンジのものがデカフェ

これは本当にありがたかったです。

 

難があるとすれば食べ物でしょうか。

蟹が名物ですが、甲殻類を旅先で与えるのは怖いですよね。

お寿司も生物だし…。

ちなみに、子供にはかぶら蒸しや金沢おでんの練り物をあげたのですが

喜んで食べてました。

f:id:occult_life:20171121160853j:imagef:id:occult_life:20171121160910j:image

かぶら蒸しと

ピンクの練り物です。

 

金沢おススメです〜。